【 スマホを落としただけなのに 】今回も成田凌大活躍回

f:id:ya_mai_8:20200221175537j:image

 

おはにちばんは 🔅 やゐです 🍃

本日から公開されましたスマホを落とした

だけなのにのレビューをしていきたいと

思います 𓂃 𓈒𓏸

 

✿ やいまにあ

⇒ やゐ - 《 やいまにあ編 》 - Powered by LINE

 

~ 目次 ~

 

スマホ落としただけなのに(前作)

 

無名の新人・志駕晃によるデビュー作

スマホを落としただけなのに』(宝島社

文庫)は、SNS時代を代表する一作として

映画化のオファーが各社から殺到。

読者からは「怖すぎる!」「もうスマホ

落とさない……」などの声が上がり、日本の

総人口を超えるスマホが存在する現代において

その身近すぎるテーマが早くも話題となって

います。 あなたの個人情報は守られて

いますか? SNSで繋がっている友人は

果たして本当の友達ですか? 全てのスマホ

ユーザー必見、触れてはいけないSNS

ミステリーここに誕生。

 

引用:スマホを落としただけなのに - 映画・映像|東宝WEB SITE

 

さて、前作の説明書きはこんな感じ

 

私は劇場に観に行く事は叶わず、Amazon

観たのですが、スマホが身近となった今で

危険と隣り合わせだよという印象と共に

 

マジで成田凌が怖い

 

と思った方も少なくはないでしょう。

少なくとも私は成田凌さんが豹変するシーンに

恐ろしく引き込まれてしまって何度巻き戻した

か分かりません。映画館で観た場合は巻き戻し

は出来ませんから、ある意味ネットで観て

正解だったかもしれません(笑)

 

そして最後のシーンで伏線が張られ、終了。

あの伏線は次のシリーズに続くとも取れるし

お前らも気をつけろよという意味にも

捉えられる演出だったわけなのですが、無事に

続編が作られることに!

 

皆さんはこの作品を見て、続編はどんな

ストーリーが繰り広げられると

想像しましたか?

 

本作 あらすじ

 

恋人が落としたスマホをきっかけに命を狙われ

ついには誰にも知られたくなかった過去を

暴かれてしまうヒロインを描いたSNS

ミステリー「スマホを落としただけなのに

2018年に映画化されるやいなや、スマホ

世代の圧倒的な共感を集め邦画実写作品として

4週連続1位になるなど社会現象に。

 

誰もが予想しなかった物語の結末に日本中が

震撼した“あの”衝撃作が、“まさか”の続編

映画化決定!

新人作家ながら、スマホという身近なテーマを

武器にベストセラー作家の仲間入りを果たした

志駕晃が、業界関係者の予想をも裏切り

 

新たに放つ“まさか”の続編『スマホを落と

しただけなのに 囚われの殺人鬼』(宝島社

文庫)。前作で事件を解決に導いた刑事

加賀谷を演じた千葉雄大が本作では主演を務め

連続殺人鬼·浦野の怪演が話題となった成田凌

も続投。加賀谷の恋人·美乃里には白石麻衣

迎えて、スマホから迫りくる恐怖を新たに

描きます。絶対に安心なセキュリティなんて

ない。そして一度狙われ、個人情報が流出したら、その連鎖は止まらない……。

追う側と追われる側が禁断のタッグを組み

観る者すべての予想を裏切る、衝撃のSNS

ミステリー第二弾がここに誕生する。

 

引用:映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』公式サイト

 

個人的にまさかの続編ではなかったので

待ってました!!と言った感じでした(笑)

 

映画レビュー

 

まず総括して言えることは

最近はこの人が犯人だろうと思い込ませて

実はいい人だったパターンや仲間だった

パターンが結構多いな~という印象を受けまし

た。

 

これ、アイツが犯人だろ!と想像して裏切られ

る場合は別にいいんですが、想像通りに事が

運んでしまった場合が1番ガッカリしますね笑

 

⒈ 圧倒的に成田凌の演技が上手い

本当に日本の警察がこのレベルなら困る所の

話ではないのだけれど、成田凌さんの演技が

上手すぎるがあまり、円滑にストーリーが

進んでいったように思えます。

 

流石に口の中で凶器(?)を作ったシーンは

無理があった気もしますが、正直あの警官は

胸糞悪かったのででかしたなと思いました

 

2. 愛とは?

人間をどう愛していくのか問題ですね。

浦野(成田凌)と加賀屋(千葉雄大)は幼少期

親から愛されていなかった。技術面的には

どちらも同じような立場であっただろうが

浦野は殺人を犯し捕まり、加賀屋は立派な職に

つき恋人もいる。

 

好きと嫌いの間の普通ってなんですか?

( ニュアンスはちょっと違うかも )

 

というセリフは心が苦しくなりました。

なんでしょうね最後の最後まで浦野は警察に

協力してくれるだろうと思い込んでしまったの

だよね。

 

それもこれもMという存在がいるという事と

浦野は捕まっており、罪は犯せないという

思い込みですね 🤔

 

3. 思った以上に見た目に左右される

変な話、兵頭(井浦新)の見た目があまりにも

危なく見えたので犯人ではないという思考に

ならなかったんだよな…人は見た目で5割以上

こんな人だろう脳が決めつけているらしいです

 

危なそうな見た目の人は迷わず疑うのに

危なくなさそうな見た目の人は一切疑わない

というのはリアルを生きる上でも危ないという

教訓になる映画でもありました。

 

4. WiFiは危険なこともある

フリーWiFiは極力繋ぐなよ

今やスマホは自分自身よりも個人情報詰まった

兵器だからね

 

5. 伏線…そっちか!!!

加賀屋と美乃里(白石麻衣)が破局しかけた時

安西優香(奈緒)が実は彼、男が好きなで

美乃里と付き合っているのはカモフラージュ

なのでは?と言ったシーン、流石にそれは

ないだろと思ったらまさかの逆に男に好かれ

ているパターンだったのはそっちかァ!

なりました(笑)わかる、千葉くん可愛いもん

ね(そうじゃない)

 

6. ホワイトハッカー

ホワイトハッカーの神宮寺紗綾子

高橋ユウ)なんですけど、彼女はただ単に

危機管理がなってなかったのか?それとも

Mが行動できないと思ったのか?

どっちにせよ世の中をいい方向に導いてくれる

存在を失ってしまったのはかなり惜しいし

そんなに刺さなくてもよくない!?と

思いましたね 🤔

 

7. サイバー捜査官

あと注目したい点としてはサイバー犯罪捜査官

の野崎さん。ソナポケKo-daiさんなんですが

演技がお上手でビジュアルも良いので

俳優面でもぜひ活躍してほしい!

(もうしてたらすみません🙇🏻‍♀️)

 

映画の感想はこんな感じかな 🗣

ストーリー自体は面白かったけれど

犯罪者(浦野)のこと信じすぎだし

色々乗っ取られすぎ(笑)

 

続編はあるのか?

 

ここからは予想 ☝︎

スマホを落としただけなのに3作品目は

作られるのか?についてです

個人的に浦野を豚箱にぶち込んで欲しいなとも

思うのですが、彼の境遇からどうも寄り添って

しまいたくなるのが難しいところであり…

 

もし続編ができるとしたら

  1. 浦野VS加賀屋 バチボコにバトル
  2. Mに感化された愉快犯VS浦野

のどちらか…かな

多分この作品上、エンディングをハッピーには

出来ず、ほんわかさせることしか出来なさそう

な印象(次に続くor視聴者側の想像に任せる系

)なので、次作あたりでバッチリハッピーか

バッドになってくれたら嬉しい(?)です

 

想像させる系もすきだけれど

スパッと終わって貰えたら個人的にとても

嬉しい(笑)

 

それじゃあまたね~~!

 

𝔂𝓪𝓲 ❁⃘