【 おいしい給食 】インスタ世代こそ観るべき 【 市原隼人 】

f:id:ya_mai_8:20200305111659j:image

 

おはにちばんは 🔅 どうも やゐです 🍃

本日はひと足お先においしい給食 Finalbattle

を観てきたのでレビューをしていきたいと

思います!

 

✿ 映画関係

⇒ やゐ - 《 やいまにあ編 》 - Powered by LINE

✿ filmarks

⇒ やゐさんの映画レビュー・感想・評価 | Filmarks映画

 

~ 目次 ~

 

試写会に行くまでの話

 

17時まで仕事をし、18時半開場なので

ちょっと早めに行ってどこかでご飯を食べて

時間ギリギリになったら行こうと思って

いたんですね。そしたらまあびっくり

 

飲食店全くねぇ

 

私が歩んだ方向がたまたま無かっただけかも

しれなかったのだけれど、あっても珈琲のお店

や居酒屋。コンビニを探しさまよい気分的に

コッペパンが食べたかったので購入し散歩開始

 

それでも尚時刻は18時を少し回った程度…

半ばヤケクソで会場に向かうと待合席があり

そこで待たせていただくことに

 

流石においしいごはんが出てくる映画の前に

ご飯を食べずに向かうなんてことは

怖すぎて出来なかったのでね…(笑)

コッペパン美味しかったけど座って

食べたかった 😔(笑)

 

おいしい給食とは?

 

80年代。ある中学校で、給食マニアの教師と

生徒が静かな「闘い」を続けていた


それはどちらが給食を
「おいしく食べるか」。

今世紀最大の“給食・バトルロワイヤル”が

今、開幕する!

 

引用:映画『劇場版 おいしい給食 Final Battle』

 

この作品はドラマで知ったのですが

真剣にくだらないんですよ。だからこそ

愛しくて毎話毎話とても楽しみでした

 

映画化すると聞いた時、ストーリーが

どうなっていくのかすごく気になっていたので

観られて本当に嬉しかった …  ᐪᐤᐪ

 

レビューしていくよ

f:id:ya_mai_8:20200305111659j:image

 

上映時間は102分と割と短い時間の中で

何度給食を食べ、どんなドラマが生まれるのか

 

この作品の好きなポイントとして、甘利田先生

市原隼人)は給食が大好きなのだが、教師は

勉強を教えることがメインなので決して周りに

バレてはいけないと思っているがバリバリ

周りにバレているところ。

 

というかあそこまで給食大好きオーラを出して

おきながらバレていないと思っているところ

すこぶる面白い

 

毎回校歌をノリノリで歌って手をぶつける

甘利田先生もこれで見納め…悲しい…

 

中盤までは今まで通りのバトル展開なんですが

後半はまさかまさかの感動ストーリーになって

いきます。

 

公開日1日前にこの記事を出しているので

何がどう感動したのかについて細かく書く

つもりは無いんですけど、102分で現代人の

心にぶっ刺さるものがありました。

 

もちろん世代がぶち当たってる人にもピッタリ

なんですけど、今時の中学生や高校生、大学生

など学生に是非観てほしい。

 

その理由としては食を大切にすることが美しく

描かれているからです。別にドラマでも

いいんじゃない?と思うかもしれませんが

あの映像の中で麺をすする音は劇場で聴いた

方が絶対にいい。

 

filmarksのレビューにも書いたのですが

食べ物をより美味しくより、より映えるように

撮影できるかがメインになっている今の時代

だからこそ、改めてこのような作品が必要

なんじゃないかと思いました。

 

高さの異なる机を向かい合わせにしてみんなで

食べる給食は同じメニューだからこそ美味しい

のかもしれないし同じメニューだからこそ

色々な食べ方があってもいいのかもしれない。

歳を重ねれば重ねるほど誰かと食事をとる

機会も減ってしまったなぁとしみじみ

思いました。

(結婚したい)

 

別に違うメニューでも一緒に食べるご飯って

美味しいんですけど、パスタソースが白い

ワイシャツに跳ねて何やってんだよだせぇなあ

という会話が展開されやすいのって

同じメニューの時の方が大きいと思うんですよ

 

別に重く考える必要はないけれど命を頂いて

私たちが生きているからこそ、食をいかに

楽しめるかって重要だったりします

 

かたにはまった食べ方もよし、そんな食べ方

するの!?というような食べ方でもよし。

食事の、給食の概念がほんの少し変わる

そんな映画です

 

この作品で言う給食は私にとってのゲーム

なんですけど、他の人から見たら何でそんなに

真剣にやってるの?と思われるかもしれないし

なんでそんなに好きなの?と聞かれるかも

しれない。だが、好きに理由なんていらない

んですよね

 

演者さんの話をしよう

 

ここからは長々と市原隼人さんの話をするの

だけれど、私が大好きな作品に

 

ぼくたちと駐在さんの700日戦争

 

という作品があります。これも真剣に馬鹿な

映画なんですが、市原隼人さんのような整った

顔面から織り成される100%全振りの馬鹿

真面目な演技がどーーーにも好きなんです。

 

もちろんROOKIESも大好きでしたし、あの

アツさもすきなんですが私にとっての

市原隼人はこうであってほしいのそれでした

 

おいしい給食はアドリブが多いと聞いた時には

流石に驚きましたし、アドリブであんな

ぶっ飛んだ演技の市原隼人を前に笑わずに

演技ができる子供たちも流石にプロすぎる…

 

甘利田先生とバトっている生徒・神野ゴウ役の

佐藤大志くんの年齢が市原隼人さんのデビュー

リリィ・シュシュのすべての時と同じ年代

なんですって。ちょっとエモすぎて…

 

因みにリリィ・シュシュのすべては精神状態が

ちゃんとしていないと無事に病むので気を

つけてご干渉ください。ただ、映像はとにかく

綺麗で美しいです。だからこそ鬱です

 

そう考えると市原隼人さんの演技の幅って

恐ろしく広いですよね

グロい作品が得意であれば、無限の住人

なんかもオススメです

 

入場特典

f:id:ya_mai_8:20200305124636j:image

 

試写会が始まる前にミルメーク頂きました ˎˊ˗

ミルメークと言えば粉のタイプと液体のタイプ

ありましたが、みなさんは給食でどちらが

出ていましたか?

地域や年代によって違うのかもしれないし

なんなら飲んだことない!という人もいるかも

しれませんが、私の学校は両タイプ出てました

 

ミルメークって牛乳が苦手な子にとって革命的

なブツだと思うんですけど、私は牛乳大好き

マンだったので、より一層ご褒美でした ◎

 

f:id:ya_mai_8:20200305194741j:image

 

今日の朝ごはんはコッペパンミルメーク🥛

美味しくいただきました🙏

 

まとめるよ

 

今回は初めてfilmarksさんの枠で試写会に

行かせて頂きました ◎

映画が好きな人のためのアプリでの当選って

めっっっちゃくちゃ嬉しい ᐪᐤᐪ 

また何かしらの作品で行けたらいいなあ

 

ドラマはもちろんなんですけど、映画も本当に

面白くて充実した時間でした!最後のカップ

ラーメンのシーンがめっちゃくちゃに好きです

 

是非皆様も劇場で観てみてくださいね

それじゃあまたね~!

 

𝔂𝓪𝓲 ❁⃘